文字サイズ:
更新日: 9月(木曜日)21 2017
開発問題
最新の大ハリケーンの葉はドミニカ "荒廃" (9月(水曜日)20 2017 10:48)
Rohingya:不幸の道 (9月(火曜日)19 2017 14:13)
現代奴隷制を終わらせる (9月(火曜日)19 2017 14:13)

6月の22。 ウガンダ、Arua区2017 | 国連写真 - マーク・ガーテン

AntónioGuterres事務総長は、ウガンダ北部のArua地区のImvepi難民和解を訪問する。 事務総長は、訪中中のジャーナリストの発言で、「南部のスーダン難民を姉妹と兄弟として共有し、数十万人もの人々を輩出しているウガンダの人々と政府の卓越した寛大さ土地と彼らが持っているすべて "

事務総長、ウガンダギャラリーのイムピピ難民居留地を訪問

フォトギャラリー

私たちと一緒に接続して取得

ニュースレターを購読する