文字サイズ:
更新日: 月曜日、24 9月2018

戦争、高関税、国有化 - アフリカの気候へのコスト

コンテンツによって: インタープレスサービス

アフリカの政治的不安定化、武力紛争、規制問題は、気候変動に対処し、大陸の温室効果ガス(GHG)排出量を削減するために必要なリスク投資に置かれています。

 

「再生可能エネルギー開発者や投資家は、テロリズム、収用(公的利用のための財産権の放棄)、主権侵害などの政治的変化の結果として、収益と収益が低下する可能性のあるリスクが高まっている」と主席のDereje Senshawグローバルグリーン成長研究所(GGGI)の専門家は、IPSに語った。 同氏は、クレジット、市場、技術的リスクもGHG排出削減の障害となっていると付け加えた。

による 国際通貨基金 および 経済協力開発機構 グリーン投資とは、エネルギー以外の財の生産と消費を大幅に削減することなく、温室効果ガスや大気汚染物質の排出を削減するために必要な投資を指します。 それは公的投資と私的投資の両方を対象としている。

Senshawの説明は、資源の豊富な大陸を引き離しているいくつかの武力紛争の背景にある。 何百万人もの人々が家から追い出されており、不安定さは開発プロジェクトや貧困撲滅プログラムに打撃を与えています。

  • 気候変動枠組みへのアクセスのための西アフリカの能力構築
  • 西アフリカ建築再生可能エネルギーセクターパートナーシップとキャパシティ
  • エチオピアのグリーン成長目標:アフリカにおけるより広い気候行動のための打ち上げ場

今月、ノルウェー難民評議会 記載されている 世界の10 - ほとんど無視された危機。 6人はアフリカ出身でした。 中央アフリカ共和国では、クーデター後2013で紛争が始まりました。 国は3年後に選挙を行ったが、平和は分かりにくい。 コンゴ民主共和国は、アフリカ中部の国家が約20年にわたり紛争を経験しているため、世界で2番目に無視された危機を抱えているとされています。 スーダン、南スーダン、ナイジェリア、ソマリアもリストに載っています。

関税が高すぎる

政治的なリスクとは別に、規制上の問題や関税によっても緑の投資が損なわれる可能性がある、とSenshawは述べた。

「一部のアフリカ諸国は関税率を非常に高く設定しているため、将来発生するコストを回収する機会がないため、投資家にとっては非常に魅力的ではありません。

もう1つの大きなリスクは、公的契約の遅延です。 サハラ以南の多くのアフリカ諸国では、プロジェクトの存続期間中に状況が変わる可能性があり、電力供給などの重要なサービスも停止する可能性があります。 さらに、規制当局が民間企業の業務を妨害し始めるリスクが生じます。

同様に、公益事業の国有化や政策の変更のリスクもある。 さらに、入札、調達と雇用、契約に関連する様々な規制上のリスクがある」と指摘した。同氏は、入札は頻繁に取り消され、延期され、争われていると説明した。 これは、興味を持っている私的な俳優がこれらの入札に時間とお金を費やすことを妨げている。 また、一部のアフリカ諸国は民間エネルギー会社の運営を妨害する官僚調達や雇用手続を導入している。

同氏は、腐敗は別のリスクだと付け加えた。

“However, I think corruption has not been overlooked by investors, rather it is still considered as one of the potential investment risks,” he said.

Senshaw said African governments needed to establish an enabling environment for private investors in renewable projects, which he described as the main driver for accelerating the deployment of renewable energy in Africa.

USD225 billion by 2030

The search for money to fund these green projects continues unabated.

Tokiashi Nagata, an expert from the International Renewable Energy Agency (IRENA), said recently that Africa would need USD225 billion by 2030 to implement energy targets set out in national determined contributions (NDCs), of which 44 percent are for unconditional targets. In the Paris Agreement, a global agreement to tackle climate change, countries declared their NDCs, which are outlines of the actions they propose to undertake in order to limit the rise in average global temperatures to below 2°C.

Unconditional targets, Nagata explained, are the targets that countries are committed to meet without international support, while conditional targets are the ones that countries would only be able to meet with international support in areas of finance and technology, among others.

Nagata, who made the announcement in Burkina Faso’s capital, Ouagadougou, at a GGGI capacity building summit, told IPS that the amount applied to African countries that have quantified renewable energy targets.

Virtually all African countries mention renewables in their NDCs and 85 percent of them include quantified renewable energy targets, Nagata said. He said 23 countries in Africa have renewable energy action under adaptation, while 15 have targets with off-grid renewables.

USD470 billion to fund NDCs

Currently, USD470 billion is available to fund the implementation of NDCs globally, according to IRENA. However, the agency warned that barriers to investment could come in the form of insufficient or contradictory incentives, limited experience and institutional capacity and immature financial systems.

NDCs, Nagata pointed out, provided an opportunity to capture the benefits renewables offer for climate resilient infrastructure. 

“Some renewables, especially solar, can bring electricity in a cost-effective manner to those areas where electricity cannot be brought otherwise. This will enhance their resilience. In many cases, remote areas use diesel for power,” he said, adding that it was costly and therefore not environmentally sustainable.

While the commitment of African governments plays a role in countries reaching their NDCs, the major investment driver for establishing renewable energy projects remains the attractiveness of financial returns, says Senshaw.

私たちと一緒に接続して取得

ニュースレターを購読する